製品紹介
Home > 製品紹介 > 安定器MARVELシリーズ

安定器MARVELシリーズ

漁船用安定器のパイオニア的製品。
これもKEWがつくりました。

MARVEL(驚くべきもの)という名前を持つKEWの漁船用安定器。なぜこのような名前が付けられたのでしょうか。その理由は、その意味の通り「驚くべき結果」をもたらした製品だったからです。
昭和60年(1985年)当時、集魚灯用安定器は塩害対策を考慮した乾式自冷型が標準でした。その設置場所はエンジンルーム。小さなスペース下での過酷な環境、過電圧や周波数変動といった厳しい条件下のため、多発する安定器の故障に誰もが頭を悩ませていました。排熱のためのブロアーを設置しても、荒天時に船外からの 波しぶきや風雨が入り、安定器の故障率は高いままでした。
そこで私たちはブロアーを安定器の正面(操作面)に取り付け、中から排気する全く新しい冷却方式を開発し、満を持して世に送り出しました。
私たちはこの方式を広く世間で使用してもらおうと考え、パテントを取らずに今に至りますが、この方式は現在では漁船用安定器の主流となっています。
今では当たり前になっている安定器の常識、KEWがつくりました。

MARVELシリーズ M-431FH
MARVELシリーズ M-431FH

製品特長

  • ファンタイプによる経年変化の大幅低減
  • 耐熱、耐海水性の高信頼性コイル採用
  • 全機種ハンチングレスタイプ
  • 表示ランプで点灯確認容易
  • 発電機容量100%負荷設備可能
  • コンパクト化による重量軽減

ラインナップ

ラインナップ

※標準型番以外のオーダーメイドも可能です。