製品紹介
Home > 製品紹介 > 高性能乾式変圧器KEWシリーズ > アルミコイルのご紹介

アルミコイルのご紹介

一般的に変圧器のコイルには銅線が使用されています。銅線は最適な材料ではありますが、近年、発展途上国の工業化に伴い希少金属となりつつあります。
一方、アルミニウムは銅と比較すると抵抗値は劣るものの軽くて豊富で安定供給されリサイクル性も良い材料です。
弊社は他社に先駆けコイルのアルミニウム化を進め20kVA~300kVAまで数多くの納入実績があります。

断線検出器付変圧器
タップ切替変圧器盤

※すべてのコイルをアルミニウムで製作しているわけではありません。
 仕様により最適な材料を選択します。